乾燥が原因となって起こる肌トラブルについて

更新日:

乾燥は、様々な肌トラブルの原因の中でも、もっとも肌荒れを引き起こしやすい要因の一つということをご存知ですか?

ただ肌が乾燥するだけで、思ってもいなかった肌トラブルがたくさん引き起こされてしまいます。

乾燥による肌トラブルを防止するためには、乾燥する原因を知り、正しい対策を取る必要があります。

今回は、乾燥が原因で起こる肌トラブルを分類し、対策方法を紹介していきます。

乾燥が原因の肌トラブル

肌は何層にも細胞が重なっている構造をしており、一番表面にあるのが角質層と呼ばれる層です。

角質層は肌表面を多い、潤いを守ったり外的刺激から守ったりという役割がありますが、なんとラップほどの厚さしかありません。

そんな角質層が弱まったりダメージを受けたりすると、様々な肌トラブルの原因となってしまうのです。

シワ

乾燥によって引き起こされる肌トラブルで最も多いものが、シワだと思います。

喋る・表情を変えるといった日常の行為の中でも、皮膚は折り畳まれたり引っ張られたりしてシワが一瞬できます。

人間の体は水分を含んでおり、十分に弾力があれば皮膚についたシワもすぐに伸び、元のスベスベの状態に戻ります。

しかし、ここで皮膚が乾燥していると十分な弾力を持たず、皮膚に付いた折り目がなかなか治りません。

結果、小さかったシワがどんどん大きくなり、気になる笑いジワや眉間のシワ、ほうれい線といったトラブルに繋がってしまいます。

シミ

年齢を重ねた人が気になるシミも、実は乾燥によって悪化してしまいます。

紫外線などの外的要因でメラニン色素が増えることによってシミができる、というメカニズムはご存知の方は多いと思います。

作り出されたメラニン色素は、通常皮膚の生まれ変わりと共に垢となって排出されます。

しかし、肌が乾燥していると皮膚のターンオーバーが鈍くなり、皮膚内のメラニン色素がなかなか排出されず蓄積されることに。

メラニン色素が増えると、だんだんシミとなって見えるようになってしまうのです。

ニキビ

ニキビは、脂性肌の人によくできるものなので、乾燥には関係ないと思われがちです。

肌が乾燥した状態は、バリア機能やターンオーバー力が低下している状態であるということは上で解説しましたが、同時にニキビの原因であるアクネ菌も増殖しやすい状態でもあるのです。

皮膚が上手に生まれ変わることができない時にアクネ菌が増えてしまうと、炎症した部分も自然に治癒することが難しくなり、ニキビができてしまうのです。

 

肌を乾燥させないためにできること

皮膚の乾燥によって、様々な肌トラブルが引き起こされるということが分かりましたか。

ここでは、皮膚を乾燥させないためにできるポイントを紹介しています。

メイクを変える

まず、化粧下地を保湿効果のあるものに変えましょう。

美容液や美容オイル配合のものは、肌をなめらかにしつつしっかりとした保湿力もあります。

またファンデーションは肌の呼吸を妨げ、雑菌が繁殖してしまいます。

ファンデーションの厚塗り・全顔塗りは避け、気になる部分に薄く塗っていきましょう。

目の下、頬の三角ゾーンにスポンジで塗るのがナチュラルかつカバー力がありおすすめです。

ニキビ跡やクマなどの気になる箇所は、コンシーラーで部分的に隠しましょう。

パウダーも、スキンケア成分が配合されたルースパウダーは、乾燥しにくいと人気です。

スキンケアを見直す

今使っているスキンケア用品を、乾燥肌用のアイテムに変えてみて下さい。

アラサーになると肌質が変化することも多いので、若い頃に使っていたスキンケアをそのまま使い続けることはNGです。

クリームやパックを取り入れ、さらに潤いを与えることも良いでしょう。

食生活を改善させる

失われた水分は、その分体外から摂取しなければいけません。

1日に1.5~2リットルを目安に、こまめに水を飲むようにしましょう。

いつもより水分を多めに取ることで、肌にも十分な潤いが行き渡ります。

また、ビタミンを含んだ野菜やフルーツ、タンパク質が豊富な大豆製品や肉類をとるのも推奨されます。

バランスよく食事を摂ることで、健康な皮膚が作られる材料となるのです。

 

まとめ

乾燥はたくさんの肌トラブルを引き起こすということがご理解いただけたと思います。

日頃から常に保湿を意識し、ツルツルに潤った肌を保っていきましょう。

また、ケアすることは大切ですが、あまりいじりすぎるとかえってトラブルに繋がってしまいます。

肌が荒れている部分はなるべく触らず、ひどくなるようなら専門家に診断してもらいましょう。

Copyright© 【成分解析・使い方】スキンフェアリーでもち肌になれる理由をレポートします! , 2019 All Rights Reserved.